忍者ブログ
ホテル/旅館/ペンションは、ネットで予約するとお得に!!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

萩原荘
便利な国道41号線沿い、温泉のあるビジネス旅館。低価格で観光、遊び、お仕事にぴったり、長期滞在、各種合宿も大歓迎です!!
 
・住所 〒509-2516
岐阜県下呂市萩原町上村663-1
・TEL 0576-52-1887
・FAX 0576-52-1888
・チェックイン 16:00 (最終チェックイン時刻 22:00)
・チェックアウト 09:00
・交通アクセス JR 萩原駅より徒歩にて10分
・駐車場 有り 10台 無料 予約不要
・料金 0円~
 
■ 館内設備
・宅配便 ・喫茶 ・パソコン利用可 
■ 部屋設備
部屋数:9
・ハミガキセット ・インターネット接続(LAN形式) ・テレビ ・シャンプー ・バスタオル ・石鹸(固形) ・スリッパ ・ボディーソープ ・浴衣 ・リンス ・個別空調 
■ その他設備、サービス
食事場所 朝食:食事処
夕食:食堂
お風呂 種類:天然温泉
泉質:単純温泉
効能:胃腸病
周辺のレジャー 登山,渓流釣り
身障者設備
外国語対応
注意事項 チェックインが予定時間を過ぎる場合必ずご連絡下さい。,お客様にリーズナブルにご利用いただくため、夕食を別料金で設定,宿での夕食をご希望の方には、下呂の郷土料理鶏ちゃん(ケイチャン)」やホルモン焼をお楽しみいただいております。,朝食は隣の喫茶「桐生珈琲店」で和食はセルフ・または、モーニングセットになります。,料金はチェックインの際に前払いでお願いしております。(カード不可),セルフサービスが基本となり、お布団敷きはお客様自身でお願いしております。,階段が多いので足が不自由な方は上がり下がりが大変です。ご予約の際にはご考慮ください。,2名様以上1室にできない場合があります。,お風呂は男女共同で時間制になっています。時間帯は18時~21時までになります。
キャンセルポリシー キャンセル料は以下の通り頂戴いたします。
連絡なしの不泊   :宿泊料金の100%
当日        :宿泊料金の80%
2日前から      :宿泊料金の50%
使用可能なカード ・利用不可 
カード利用についての注意事項
特典
その他
■ お客様の声

 


「萩原荘」の良くある質問 by Yahoo!知恵袋
Q.1人旅に出たいです4月下旬辺りに名古屋から41号を使って下道オンリー下呂日帰り温泉と、考えて居ましたが。仕事が有給休暇取れないため欲が出てしまいます濁河温泉にも浸かってみたいとか、周辺の温泉にも行きたいなどウズウズしっぱなしです下道の日帰りだと名古屋からでは下呂温泉のみが限界でしょうか?ちなみに下呂は4月下旬は雪は溶けてなくなっていますか?車はETC付いてない軽自動車です、平地走行しかしたことないです。もっと良い温泉が近くにあるよ、という情報でも構いません。よろしくお願いしますm(__)m
A.追記:私が回答した温泉は平湯以外全て4月ならノーマルタイヤでもOKな場所・・・道路にはまず雪は無いかと思います。高速使えば高山抜けて平湯温泉辺りでも日帰り可能だと思います41号オンリーなら下呂から30分ほど高山よりに走った所に飛騨小坂でここから濁河に向かうんですが日帰りは厳しいかと・・・濁河へ向かう途中に小坂温泉郷の「ひめしゃがの湯」600円、源泉は透明な炭酸泉ですが沸かすと茶色の温泉・・・タオルも染まるから要注意施設の入り口で源泉が飲めるようになっているので試して下さいシュワシュワする炭酸ですが鉄分が多いのでかなりエグイですよ(笑)ひめしゃがの湯は41からそれること15分くらいですから是非!そこからがんだて公園を見学しても良いんですが、温泉メインであれば再度41を下呂方面に戻ってください、飛騨萩原辺りに「しみずの湯」500円ここは41からそれても3分くらいですから、温泉の投入口から湯を手に取ると微硫黄臭がしてちゃんと温泉!ってのが分かりますよ、最終コースとして下呂温泉は共同浴場の「幸乃湯」350円をオススメします下呂では貴重な源泉かけ流しの浴槽がありますよ、飲泉出来るようにコップが置いてあるので分かると思います、若干マイルドな塩気がし口の中で硫黄臭が広がります、お湯はトロンとしたヌルヌルのお湯ですこれが本来の下呂温泉です。また、時間があれば、馬瀬方面に美輝の湯や飛騨金山にも「かれん」や「ゆったり館」という日帰り施設もあり、41沿いに看板などがありますから分かると思いますよ是非、温泉三昧でまったりしてくださいね
Q.岐阜県の濁河温泉ってどんなところですか?人里離れた温泉が好きなんです。下呂温泉に宿泊するのですが行ってみる価値ありますか?
A.去年8月に行きました。かなり山奥ですしマイナスイオンがいっぱいの渋い温泉です。大きな旅館は無く隠れた温泉地というところでしょうか。文章から拝見して下呂温泉で泊まり日帰りで行くのですか?そうであれば国道41号線から入っていく道は車のすれ違いが出来ないほど狭く距離も長いのでお勧めできません(行ったら同じ道は帰りたくないと思いました)宿泊されて木曽開田高原方面に行くのならお勧めします。行く途中で御岳山が綺麗に見えます、温泉は御岳山麓のためか湯はいいです結構リピーターの多い旅館もあり山奥のためししなべとか川魚がメインです。いろいろ書きましたがそんなところです。


[関連タグ]

 下呂温泉・濁河温泉
PR

  • SEOブログパーツ
【ネット予約がお得な宿】
箱根の宿  湯布院温泉の宿 (由布院温泉の宿草津温泉の宿  志摩の宿 
【Links】
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]